畳の種類や賢い選び方とは?メリットなどもご紹介! | 株式会社 八幡
畳の種類や賢い選び方とは?メリットなどもご紹介!
DATE 2022.12.06

畳の種類や賢い選び方とは?メリットなどもご紹介!

畳といっても、大きさや素材などには様々なバリエーションがあります。安易に選んでしまうと住み始めた後に後悔をしてしまう可能性もあります。選ぶ際には畳の最低限の知識を得た上で、自信の生活に合わせて理想の畳を選択しましょう。

そもそも畳は日本独自の伝統的な床材です。日本人には馴染み深く、家の一間に畳のスペースが欲しいというご家族は少なくありません。
まずは畳を利用するメリットを見ていきましょう。

畳を使うメリット

畳の主なメリットには以下のようなものがあります。

  • 調湿機能がある
  • 遮音性
  • 断熱性
  • くつろぎやすい

調湿機能がある

畳は室内の湿度を調整する効果があります。湿気の具合に合わせて吸収や放出をするので雨が多い地域などでは効果をより良く感じられます。

遮音性

また、畳は遮音の効果もありお子さまが遊んだ際の足音なども軽減してくれます。

断熱性

最近では断熱性能を備えた畳もあり、寒い地域では畳の上は暖かく感じられる空間になります。

くつろぎやすい

さらに、和室には家具などをあまり置かない傾向がある為、伸び伸びくつろぎやすい空間になります。さらに、畳の香りにはリラックス効果もあるので家族全員でくつろげます。

次のページへ
畳の種類はどのようなものがある?

1 2



同じカテゴリの注目記事

イベント情報

【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

<終了>【練馬区・34坪】C値0.29の超気密住宅、専属大工が建てる家の完成見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

広いデッキのある平屋建ての家

一味違う、まるで真っ白いキャンパスのようなお家

開放的なリビングとウッドデッキのある家

吹抜けから光を取り入れる家

O様共同住宅

OTHERS

多摩エリアの住みやすい街は?おすすめの街と子育てに向いている理由をご紹介!

DATE 2024.05.25

新築のバルコニーの広さはどうすればいい?家族構成など何を基準に考えればいいの?

DATE 2024.05.18

間取りの階段の位置はどのようなことに気をつければいい?マイホーム計画で重要なポイントをご紹介!

DATE 2024.05.12

ヒートショックのリスクを下げるために必要な家の性能とは?

DATE 2024.05.08

アイランドキッチンと対面キッチンの違いとは?それぞれの特徴も合わせてご紹介!

DATE 2024.04.30

24時間換気建築基準法とは?戸建で換気が重要な理由もご紹介!

DATE 2024.04.28