【〜アイアンが映える吹き抜けのお家〜 後編 施工事例:Kさま邸】 | 株式会社 八幡
【〜アイアンが映える吹き抜けのお家〜 後編 施工事例:Kさま邸】
DATE 2021.11.18

【〜アイアンが映える吹き抜けのお家〜 後編 施工事例:Kさま邸】

多摩エリアを中心に家づくりを手がけている工務店 八幡(やはた)です。
前回に引き続き、私たちの施工事例としてKさま邸をご紹介いたします。

 

外観はシックな色味としつつ、玄関の一部に白を取り入れることで、重たすぎない印象としています。外灯もそうした雰囲気に合わせ、Kさまはクラシカルなものをチョイスされました。

またリビングから続くスペースには、ウッドデッキを設置。まだまだ遊び盛りのお子さんを、安心して遊ばせてあげられます。ウッドデッキの先にあとから人工芝などが敷けるよう、土の部分を残しています。

 

 

Kさま邸は収納が多いのもポイント。玄関にはコートをはじめとする洋服やキャリーバッグ、趣味道具などをしまえるスペースを設けました。壁に曲線を描くことで、遊び心を演出しています。

 

 

キッチンからランドリールームへと続くスペースには、小さなウォークスルークローゼットを設置しました。すぐに取り出したいけどあまり見せたくない、そうしたものをしまうのに便利です。またここの壁はホーム型としました。

 

 

 

2階に設けたのがファミリークローゼットです。家族みんなの洋服を1箇所にまとめられるので、洗濯後の収納に便利。いわゆる「家事ラク動線」となっています。

 

 

Kさま邸を2回にわたってご紹介しました。少しでも皆様の家づくりのご参考になれば幸いです。




同じカテゴリの注目記事

イベント情報

【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

<終了>【練馬区・34坪】C値0.29の超気密住宅、専属大工が建てる家の完成見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

I様邸

高低差を使い部屋に個性をつくりだすお家

土地を活かして過ごしやすいロフトのある家

色を楽しみ、色を感じる家

H会計事務所様

OTHERS

多摩エリアの住みやすい街は?おすすめの街と子育てに向いている理由をご紹介!

DATE 2024.05.25

新築のバルコニーの広さはどうすればいい?家族構成など何を基準に考えればいいの?

DATE 2024.05.18

間取りの階段の位置はどのようなことに気をつければいい?マイホーム計画で重要なポイントをご紹介!

DATE 2024.05.12

ヒートショックのリスクを下げるために必要な家の性能とは?

DATE 2024.05.08

アイランドキッチンと対面キッチンの違いとは?それぞれの特徴も合わせてご紹介!

DATE 2024.04.30

24時間換気建築基準法とは?戸建で換気が重要な理由もご紹介!

DATE 2024.04.28