【〜アイアンが映える吹き抜けのお家〜 前編 施工事例:Kさま邸】 | 株式会社 八幡
【〜アイアンが映える吹き抜けのお家〜 前編 施工事例:Kさま邸】
DATE 2021.11.11

【〜アイアンが映える吹き抜けのお家〜 前編 施工事例:Kさま邸】

多摩エリアを中心に家づくりを手がけている工務店 八幡(やはた)です。

今回はKさま邸を施工事例としてご紹介いたします。こちらのお家のポイントの1つが、リビングに設けた吹き抜けです。天井が高い広々とした空間は、開放的な気分をもたらしてくれます。

 

 

リビングの一角に設けた扉で仕切れるスペースは、小さなお子さまの寝かしつけや、来客時などに便利。Kさまはご自身でクッションを用意され、横になれるようにしました。

 

 

キッチンと廊下を仕切る壁には、インターフォンやリモコン、小物などを置ける「ニッチ」を設けました。ニッチにはコンセントも設置し、使い勝手を高めています。

 

 

2階へ上がる階段の手すりや、2階のフリースペースに設けたにはアイアンを採用。フリースペースの仕切りを壁にしないことで、吹き抜けの開放感がより際立つようにと工夫しました。またアイアンと同じ系統の色を、窓枠や扉など、さまざまな場所に採用。デザインに統一性を持たせながら、アクセントとしての効果も生んでいます。

 

 

また1階の洗濯機横と2階のフリースペースには洗濯物が干せるようポールを設置したほか、インナーバルコニーも用意。最近は室内干しが主流となっていますが、Kさまも物干しスペースを多く希望されていたため、それにお応えしたカタチです。

 

 

 

 

次回は収納周りなどについてご紹介いたします。




同じカテゴリの注目記事

イベント情報

【福生市】C値0.1の高性能な31坪の二階建ての構造見学会

【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

カウンターキッチンのある家

ワークスペースのある家

K様邸

すまいの中で自然を感じる家

ブラウンな小屋裏のある家

OTHERS

床下エアコンで思う後悔とは?後悔しないためのポイントも紹介!

DATE 2024.06.13

マグネット壁のデメリットとは?家づくりの参考に!

DATE 2024.06.10

和モダンな平屋の間取りとは?和モダンな雰囲気を演出するための工夫とは?

DATE 2024.05.30

共働き世帯の注文住宅の間取りでおすすめは?家事が楽になる間取りもご紹介!

DATE 2024.05.27

多摩エリアの住みやすい街は?おすすめの街と子育てに向いている理由をご紹介!

DATE 2024.05.25

新築のバルコニーの広さはどうすればいい?家族構成など何を基準に考えればいいの?

DATE 2024.05.18