【ZEHについて改めて】 | 株式会社 八幡
【ZEHについて改めて】
DATE 2021.04.23

【ZEHについて改めて】

多摩エリアを中心に家づくりを手がけている工務店 八幡(やはた)です。

今月より、住宅の省エネ性能についての説明が義務化されました。気密性を表す「C値」や、断熱性を表す「UA値」といった言葉を耳にした人は、増えているかもしれません。

 

住宅性能を示す言葉として、もう少しメジャーなのが「ZEH」です。家づくりを進めていくと、この単語を聞くことは増えていくと思いますが、今回は改めて、ZEHについておさらいをしてみたいと思います。

ZEHとはNet Zero Energy Houseネットゼロエネルギーハウス)の略のこと。Netを発音しないのでややこしいいのですが、「ゼロエネルギーハウス」の頭文字として覚えておけば、記憶しやすいはずです。

最終的なエネルギーがゼロになる家」ということですので、太陽光などで自家発電した電気が、家で使った電気を上回ることを意味します。

 

つまり

発電量≧電気使用量

ということです。

 

 

そのためZEHの家ではまず、太陽光などで自家発電することが必須となります。そのうえで、発電量が使用量を上回なければならないため、気密性や断熱性を高めて空調の効きをよくしたり、LEDをはじめとする省エネ家電を採用するなど、節電にも取り組まなければなりません。

 

 

ZEHにすると、先日ご紹介したグリーン住宅ポイント制度の対象となるほか、補助金をもらえたりするため、家づくりを検討する際にはぜひ視野に入れておきたいところです。そしてなにより、ZEHの家は日々の快適性が増します

 

ZEHビルダー五つ星を獲得している八幡はZEHの施工例も豊富ですので、気になることがありましたらお気軽にご相談ください。

 

※画像は資源エネルギー庁のホームページより引用
https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saving/general/housing/index03.html




同じカテゴリの注目記事

イベント情報

【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

<終了>【練馬区・34坪】C値0.29の超気密住宅、専属大工が建てる家の完成見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

大人も子供も楽しめる遊び心のある家

I様邸

カフェのようなキッチンのあるお家

アカシアの無垢材を使用した白いオシャレなお家

西洋チックな中に和を感じる家

OTHERS

多摩エリアの住みやすい街は?おすすめの街と子育てに向いている理由をご紹介!

DATE 2024.05.25

新築のバルコニーの広さはどうすればいい?家族構成など何を基準に考えればいいの?

DATE 2024.05.18

間取りの階段の位置はどのようなことに気をつければいい?マイホーム計画で重要なポイントをご紹介!

DATE 2024.05.12

ヒートショックのリスクを下げるために必要な家の性能とは?

DATE 2024.05.08

アイランドキッチンと対面キッチンの違いとは?それぞれの特徴も合わせてご紹介!

DATE 2024.04.30

24時間換気建築基準法とは?戸建で換気が重要な理由もご紹介!

DATE 2024.04.28