【家と健康】 | 株式会社 八幡
【家と健康】
DATE 2021.04.15

【家と健康】

多摩エリアを中心に家づくりを手がけている工務店 八幡(やはた)です。

家は人生のなかで多くの時間を過ごす場所。できるだけ快適な暮らしができるようにしたいものです。間取りやインテリアといった部分も大切ですが、性能も見逃せません。

性能のなかでも注目したいのが、外の温度変化を受けにくくする「断熱性」です。この断熱性は、健康にも大きく影響を及ぼしているといいます。

 

 

近畿大学の岩前教授が約3万5千人を対象に健康調査をおこなったところ、断熱性の高い住宅へ引っ越した人ほど「気管支ぜんそく」「のどの痛み」「手足の冷えなど15の症状において明らかな改善が見られたといいます。

岩前教授が特に注目すべきとしているのが「アトピー性皮膚炎」にも改善が見られたことです。服から受けるストレスは想像以上に大きく、住まいが暖かくなることで、身につける衣類の量が減ったことが要因ではないかということです。

 

私たち八幡は「スーパーウォール工法」という特別な工法を使い、高断熱の家をつくることが可能です。健康症状の改善に必ずしも効果があるとは限りませんが、少なくとも室内を暖かく保つことはできます。スーパーウォール工法について詳しくお知りになりたい方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

 

出典:http://dannetsujyutaku.com/serial/column/1_index/1_02




同じカテゴリの注目記事

イベント情報

【福生市】C値0.1の高性能な31坪の二階建ての構造見学会

【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

洋風な白い家

ブラウンな小屋裏のある家

天井までこだわりぬいた家

ファミリークロークを活かした家

白の金属サイディングに木目が映える北欧スタイルのお家

OTHERS

床下エアコンで思う後悔とは?後悔しないためのポイントも紹介!

DATE 2024.06.13

マグネット壁のデメリットとは?家づくりの参考に!

DATE 2024.06.10

和モダンな平屋の間取りとは?和モダンな雰囲気を演出するための工夫とは?

DATE 2024.05.30

共働き世帯の注文住宅の間取りでおすすめは?家事が楽になる間取りもご紹介!

DATE 2024.05.27

多摩エリアの住みやすい街は?おすすめの街と子育てに向いている理由をご紹介!

DATE 2024.05.25

新築のバルコニーの広さはどうすればいい?家族構成など何を基準に考えればいいの?

DATE 2024.05.18