【木のことを知る Vol.5 ウォルナット】 | 株式会社 八幡
【木のことを知る Vol.5 ウォルナット】
DATE 2021.02.04

【木のことを知る Vol.5 ウォルナット】

多摩エリアを中心に家づくりを手がけている工務店 八幡やはた)です。

種類ごとに異なる木材の特徴や使い方をお伝えしているこのシリーズ。今回はウォルナットを取り上げます。
ウォルナットはチークマホガニーと並び、「世界三大銘木」の1つとして数えられる木です。それだけメジャーなので、名前を聞いたことがあるという人は多いのではないでしょうか。

ウォルナットはクルミ科の木で、「衝撃に強い」「木肌が美しい」「加工がしやすい」「狂いが少ない」といった特徴があります。また適度な油分を含んでいるため美しいツヤがあり、使い込んでいくたびに味わい深さが増していく、というのも特徴です。

衝撃に強く加工がしやすいこの木は、フローリングや高級家具、工芸品に使われたりします。また狂いが少ないのを生かし、楽器に用いられたりもします。

独特な木目が印象的なウォルナットは、ずしっとした重厚感があるため、アンティークな雰囲気にマッチします。しかしながらライトでモダンなインテリアとも相性がよく、いろいろなテイストに合うというのが、ウォルナットのうれしいところです。

価格帯としてはやや高額な部類に入りますが、これから永く住み継ぐ家の一部に使ってみるのもオススメです。

 

 




同じカテゴリの注目記事

イベント情報

【福生市】C値0.1の高性能な31坪の二階建ての構造見学会

【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

天井高が交流を生み出す家

木の素材で温かみを感じる家

スタイリッシュなビルトインガレージのあるお家

広々としたリビングで理想の暮らしができるお家

広々とした2階リビングのロフトのあるお家

OTHERS

床下エアコンで思う後悔とは?後悔しないためのポイントも紹介!

DATE 2024.06.13

マグネット壁のデメリットとは?家づくりの参考に!

DATE 2024.06.10

和モダンな平屋の間取りとは?和モダンな雰囲気を演出するための工夫とは?

DATE 2024.05.30

共働き世帯の注文住宅の間取りでおすすめは?家事が楽になる間取りもご紹介!

DATE 2024.05.27

多摩エリアの住みやすい街は?おすすめの街と子育てに向いている理由をご紹介!

DATE 2024.05.25

新築のバルコニーの広さはどうすればいい?家族構成など何を基準に考えればいいの?

DATE 2024.05.18