【土地を確認するときのポイント】 | 株式会社 八幡
【土地を確認するときのポイント】
DATE 2020.12.15

【土地を確認するときのポイント】

多摩エリアを中心に家づくりを手がけている工務店 八幡やはた)です。

さて今回は、私たち八幡が土地を確認する際にどんなところに注目しているのか、そのポイントについてお伝えいたします。

 

その前に、まずみなさんがご自身で土地を探される場合は理想的な家がいくらするのか、「建物価格から算出すること」をオススメします。

土地に予算を使い過ぎてしまい、希望の家が建たないようでは困ります。八幡にお越しいただければ、望まれる家がいくらくらいになるのか、概算でお見積を出すことが可能です。その際には、できるだけ具体的にイメージしておかれると見積の精度が高くなります

 

そして本題ですが、私たちがお客さまから土地探しのご依頼を受けたときは、ご要望される広さや価格を押さえたうえで、次のようなことを現地で確認します。

 

接道
車の入出庫のしやすさや、道幅が4mあるかどうか。

高低差
高低差がどれだけあるかを確認します。周りの土地より高すぎると、擁壁(ようへき)をつくって土地が崩れないようにしなければなりません。

そういった土地は安く売り出されていますので、安いと思って即断すると、意外な落とし穴があります。

方位
東と南になにがあるかなど、接道によって採光がどれくらいあるかを確認します。

ライフライン
電気や上下水道などの確認も重要です。

たとえばその土地に電線が通っておらず、大通りからポールを立てて引っ張る場合は、別途費用がかかります。また上下水道の引き込みがない場合があるので、よく確認します。


土地の周りにブロック塀が1200mm以上積まれていると、補強ややり替えのために別途費用がかかるため、確認します。

 

 

まだまだほかにもありますが、土地に関してご不明な点はぜひ私たちに一度ご相談ください! 

すでに土地をお持ちの場合でも、これらの項目を現地で一緒に確認することができます。



モデルハウス

同じカテゴリの注目記事

イベント情報

<終了>【福生市】C値0.1の高性能な31坪の二階建ての構造見学会

<終了>【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

日の当たる、どの世代も過ごしやすい家

H会計事務所様

白を基調とした可愛らしいお家

大人も子供も楽しめる遊び心のある家

スロープで生活が安心できる家

OTHERS

これからの住宅業界で重要な断熱性能とは?断熱性能は住人の健康を守る?

DATE 2024.07.12

吹き抜けリビングで後悔した失敗とは?対策と重要なポイントをご紹介!

DATE 2024.07.08

耐震等級3相当と耐震等級3の違いは?どちらがいいの?

DATE 2024.07.04

小屋裏収納(屋根裏収納)はおすすめ?メリットやデメリットをご紹介!

DATE 2024.07.02

後悔しない玄関タイルの色の選び方!素材にも注目しましょう!

DATE 2024.06.29

気密性の高い家のメリットとは?カビや結露にも関係ある?

DATE 2024.06.27