【防災グッズ】 | 株式会社 八幡
【防災グッズ】
DATE 2020.09.03

【防災グッズ】

多摩エリアを中心に家づくりを手がけている工務店 八幡(やはた)です。

9月1日(火)は防災の日でしたね。最近は台風や豪雨など災害が多く発生していますので、この機会に防災意識を高めたいものです。
万が一のときに役立つ防災グッズには、どのようなものがあるのでしょうか。いくつかピックアップしてみましょう。

 

保存水
缶詰やレトルトなどの食料
懐中電灯
ラジオ
雨具
カイロ
水を入れる容器

など、考えると結構あります。

 

ネットにはいろいろと情報が出ていますし、「防災グッズ30点セット」のようなものもありますので、このタイミングで用意しておいてはいかがでしょうか。

またせっかく用意した防災グッズも、押し入れの奥など取り出しにくい場所に置いていてはいざというとき役立ちません。
ぜひ置き場所についても検討しましょう。玄関先や階段下の収納スペース車庫やガレージなど外に近い場所に置くのがオススメです。

お客さまからはハザードマップに関するお問い合わせが増えていますが、その土地でどのような自然災害がありそうなのか、ある程度把握されておくとよいと思います。
そして大事なのは、家族と避難方法や避難場所について共有しておくことです。そうすれば、迷うことなく避難できるはずです。

ぜひこの機会に、防災について考えてみませんか。




同じカテゴリの注目記事

イベント情報

【福生市】C値0.1の高性能な31坪の二階建ての構造見学会

【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

スペースを無駄なく活かす家

シックな色使いと天井高の明るい家

かわいい子供部屋のある家

階段がコンパクトの家

L型キッチンのある家

OTHERS

床下エアコンで思う後悔とは?後悔しないためのポイントも紹介!

DATE 2024.06.13

マグネット壁のデメリットとは?家づくりの参考に!

DATE 2024.06.10

和モダンな平屋の間取りとは?和モダンな雰囲気を演出するための工夫とは?

DATE 2024.05.30

共働き世帯の注文住宅の間取りでおすすめは?家事が楽になる間取りもご紹介!

DATE 2024.05.27

多摩エリアの住みやすい街は?おすすめの街と子育てに向いている理由をご紹介!

DATE 2024.05.25

新築のバルコニーの広さはどうすればいい?家族構成など何を基準に考えればいいの?

DATE 2024.05.18