【温度も音も快適! スーパウォール工法】 | 株式会社 八幡
【温度も音も快適! スーパウォール工法】
DATE 2020.06.16

【温度も音も快適! スーパウォール工法】

多摩エリアを中心に家づくりを手がけている工務店 八幡やはた)です。

 

「部屋同士の温度差が少なくなりました」

「冬場、全部屋の暖房を付けると暑すぎるほどあったかいです」

「線路沿いの土地でしたが、電車の走る音が全然気になりません!」

「子どものはしゃぐ声が漏れていないか心配でしたが、大丈夫みたいです」

 

これらは、当社で家を建てられたお客さまの声です。こうした快適な住まいに欠かせない「断熱性」「遮音性を実現しているのは、当社が採用している「スーパーウォール工法」です。

 

 

この工法は、高気密住宅の目安となるC値2.0を上回るC値0.5以下を基準としています。数値を聞いてもイメージがつきにくいかもしれませんが、お客さまの声を参考にしていただければわかりやすいのではないでしょうか。

 

またスーパーウォール工法は、耐震性が高いのも大きなポイント。地震発生時でも、安心感が違います。もっと詳しいことをお聞きになりたい方は、ぜひ当社へご連絡ください! スーパーウォール工法の素晴らしさを、わかりやすくお伝えいたします。

 

 




同じカテゴリの注目記事

イベント情報

【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

<終了>【練馬区・34坪】C値0.29の超気密住宅、専属大工が建てる家の完成見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

洋風な白い家

色を楽しみ、色を感じる家

かわいい子供部屋のある家

土地を活かして過ごしやすいロフトのある家

日差しが入る白い落ち着いた家

OTHERS

多摩エリアの住みやすい街は?おすすめの街と子育てに向いている理由をご紹介!

DATE 2024.05.25

新築のバルコニーの広さはどうすればいい?家族構成など何を基準に考えればいいの?

DATE 2024.05.18

間取りの階段の位置はどのようなことに気をつければいい?マイホーム計画で重要なポイントをご紹介!

DATE 2024.05.12

ヒートショックのリスクを下げるために必要な家の性能とは?

DATE 2024.05.08

アイランドキッチンと対面キッチンの違いとは?それぞれの特徴も合わせてご紹介!

DATE 2024.04.30

24時間換気建築基準法とは?戸建で換気が重要な理由もご紹介!

DATE 2024.04.28