ブログ

その他

【あなたの街シリーズVol.11 小平市】

多摩エリアを中心に家づくりを手がけている工務店 八幡やはた)です。

私たちのホームグランドである多摩地区の街をご紹介しているこのシリーズ。早くも第11弾となりました。今回お届けするのは小平市です。

 


※画像は小平駅

 

小平市の人口は約19万4千人、世帯数は約9万2千世帯です(2020年4月1日現在)。あきる野市や武蔵村山市など、これまでご紹介してきた街は10万人に満たないところが多かったため、小平市は規模が大きいことになります。

神奈川県北多摩郡小平村が誕生したのが1889年。そして1893年に多摩地域は東京府に編入され、1962年に小平市となりました。小平の地名は、初めて開拓されたところが「小」川村であり、また地形が「平」坦であったことから名付けられたそうです(小平市ホームページより)。

住所が小平市にあり、中学校修了までのお子さんを養育している家庭には、「児童手当が給付されます。手当の月額は0〜3歳未満が15,000円3歳〜中学生が10,000円となっています。

これから多磨エリアで新居を構えたいとお考えの子育て世帯には、参考になるのではないでしょうか。対象条件や申請方法など詳しいことは、小平市のホームページをご覧ください。
https://www.city.kodaira.tokyo.jp/kurashi/024/024974.html

資料請求 モデルハウス イベント