【350mmの法則 〜近藤典子さん収納セミナーより〜】 | 株式会社 八幡
【350mmの法則 〜近藤典子さん収納セミナーより〜】
DATE 2020.05.07

【350mmの法則 〜近藤典子さん収納セミナーより〜】

多摩エリアを中心に家づくりを手がけている工務店 八幡やはた)です。

 

住まい方アドバイザーの近藤典子さんが提唱する「350mmの法則」について、数回にわたりご紹介してきました。今回はまとめとして、より具体的にお伝えします。

 

長きにわたり、近藤さんが収納と向き合うなか気づいたのが、「ほとんどのモノは350mmピッチで収まるということでした。たとえば衣装ケース、スーツケース、デスク、扇風機、スティックタイプの掃除機などなど。あらゆるモノは350mmもしくはその倍数に収まるそうです。

 

 

結婚後、夫婦2人の生活からはじまり、子供が生まれ、小学校に入り、中学に入り、下の子が産まれて・・・と、ライフステージがたとえ変化しても350mmの法則で収納すれば、その時々のモノを上手に片付けることができます。

 

多くのご家庭に350mmの法則の便利さを届けたいと、近藤さんと、LIXILさんで共同開発したのがヴィータス パネルという商品です。ヴィータス パネルは350mmピッチで可変棚が設けられているのが特徴で、モノに応じて自由にアレンジ可能。スペースを有効活用できます。

 

 

 

奥行きは700mm、600mm、400mmの3タイプがあり、幅広いスペースに対応できるほか、幅も狭めの850mmと、シングルの寝具が収めやすい1100mmの2タイプがあります。

 

「実際に見てみたい!」という方は、LIXILさんのショールームでご覧いただくことが可能です。ご興味のある方は、ぜひ当社までお問い合わせください!


同じカテゴリの注目記事

イベント情報

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

<終了>【練馬区・34坪】C値0.29の超気密住宅、専属大工が建てる家の完成見学会

<終了>【耐震等級3で超気密性能】練馬区で32坪の3階建て5LDK+防音室がある家の完成見学会を開催!

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

シックなデザイン空間を楽しむ家

Y様邸

リビングとバルコニーが一体化する、全開口サッシのあるお家

太陽光で発電しながら暮らしを楽しむ家

カウンターキッチンのある家

OTHERS

新築のバルコニーの広さはどうすればいい?家族構成など何を基準に考えればいいの?

DATE 2024.05.18

間取りの階段の位置はどのようなことに気をつければいい?マイホーム計画で重要なポイントをご紹介!

DATE 2024.05.12

ヒートショックのリスクを下げるために必要な家の性能とは?

DATE 2024.05.08

アイランドキッチンと対面キッチンの違いとは?それぞれの特徴も合わせてご紹介!

DATE 2024.04.30

24時間換気建築基準法とは?戸建で換気が重要な理由もご紹介!

DATE 2024.04.28

ガルバリウム鋼板の外壁の色はどのようなものがある?ガルバリウムの特性と併せてご紹介!

DATE 2024.04.23