【増税後の家づくりのメリットとは?】 | 株式会社 八幡
【増税後の家づくりのメリットとは?】
DATE 2019.10.08

【増税後の家づくりのメリットとは?】

こんにちは! 

多摩エリアを中心に家づくりを行なっている青梅の工務店 八幡やはた)です。

 

今月から消費税が増税され、「どうすればよりお得に過ごせるのか?」と気になっている方も多いと思います。特にこれから住宅購入を検討している方は、なおさらではないでしょうか。そこで今回は、国が用意している住宅取得の支援策をご紹介したいと思います!

 

 

住宅購入の支援策は、大きく4つです。

①住宅ローン減税

住宅ローンを利用してマイホームを購入した場合、住宅ローンの一定額を、所得税や住民税などから一定期間、控除してくれるというものです。これまでは最長10年間でしたが、今回の増税により、3年延長されました。

http://sumai-kyufu.jp/outline/ju_loan/

 

②すまい給付金

住宅を購入した際、収入に応じて給付金がもらえる制度のことです。2019年10月以降はこれまでの給付金「最大30万円」から「最大50万円」に拡充されます。

http://sumai-kyufu.jp

 

③次世代住宅ポイント制度

対象の住まいを新築およびリフォームした際、1戸あたり最大30万ポイント(場合によっては最大35万ポイント)が付与され、ポイントと商品を交換できる制度です。こちらは10月の消費税増税後に初導入されるものです。

https://www.jisedai-points.jp/

 

④贈与税非課税制度

住宅を建てる際に親から贈与を受けるにあたり、非課税枠が設けられています。今までは「1,200万円」でしたが、今回の増税で「3,000万円まで非課税枠が拡大されています。

 

 

いかがでしょうか? 少し難しいかもしれませんが、当社にいらしていただければより詳しいことをお伝えすることが可能です。住宅購入にはいろいろ支援策が用意されていますので、ぜひ有効に活用してはいかがでしょう。ただ、いずれも細かな要件などが定められていますので、ご注意ください。



モデルハウス

同じカテゴリの注目記事

イベント情報

<終了>【福生市】C値0.1の高性能な31坪の二階建ての構造見学会

<終了>【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

天井高が交流を生み出す家

ゆったりとした広々空間、理想を追求したお家

土地を活かして過ごしやすいロフトのある家

中も外もカラフルな家

木の素材で温かみを感じる家

OTHERS

これからの住宅業界で重要な断熱性能とは?断熱性能は住人の健康を守る?

DATE 2024.07.12

吹き抜けリビングで後悔した失敗とは?対策と重要なポイントをご紹介!

DATE 2024.07.08

耐震等級3相当と耐震等級3の違いは?どちらがいいの?

DATE 2024.07.04

小屋裏収納(屋根裏収納)はおすすめ?メリットやデメリットをご紹介!

DATE 2024.07.02

後悔しない玄関タイルの色の選び方!素材にも注目しましょう!

DATE 2024.06.29

気密性の高い家のメリットとは?カビや結露にも関係ある?

DATE 2024.06.27