【効率的な導線で過ごしやすい3階建ての家 Vol.1】 | 株式会社 八幡
【効率的な導線で過ごしやすい3階建ての家 Vol.1】
DATE 2019.05.28

【効率的な導線で過ごしやすい3階建ての家 Vol.1】

こんにちは! 

多摩エリアを中心に家づくりを行なっている青梅の工務店 八幡やはた)です。

 

今回と次回の2回にわたり、当社で家を建てられたSさま(府中市)のお宅をご紹介します!

 

当社に来られる前、いくつかの工務店を訪れていたSさまは「どの工務店もプランが似ていて、決め手に欠けています」とのことでした。

 

マンションからの住み替えであったため、Sさまが特にこだわられていたのが広いリビング。また通りにはきれいな桜並木が続いているため、桜を活かすことも重要なテーマでした。それらをしっかり踏まえつつ、プランニングを開始。

リビングと水回りを同じ階にすると広さが出なくなってしまうため、洗面室、お風呂、トイレなどは1階に集めました。洗面室には、室内干しができるスペースを確保したのもポイントです!

 

 

そして美しい桜並木を上からゆったりと眺められるよう、LDKは2階へ。水回りを1階にしたことで、広々としたスペースが生まれました。またダイニングの窓を低くすることで、食事をしながら桜が眺められるよう計画しています。

 

 

 

さらに2階には、お子さんの勉強用カウンターを設置。ここからも、桜の木々を眺められるようにしました。同じく2階に設けたバルコニーには、壁をつくることで、通りからの視線をさえぎるように工夫しています。

 

 

初回にご提案したこのプランを大変気に入っていただき、当社へご依頼いただくこととなりました。


同じカテゴリの注目記事

イベント情報

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

<終了>【練馬区・34坪】C値0.29の超気密住宅、専属大工が建てる家の完成見学会

<終了>【耐震等級3で超気密性能】練馬区で32坪の3階建て5LDK+防音室がある家の完成見学会を開催!

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

外構までこだわり抜いた、スキップフロアのあるお家

スタイリッシュなビルトインガレージのあるお家

オープンキッチン&吹抜で開放感あふれるお家

収納スペースをふんだんに採り入れた平屋のお家

M様邸

OTHERS

新築のバルコニーの広さはどうすればいい?家族構成など何を基準に考えればいいの?

DATE 2024.05.18

間取りの階段の位置はどのようなことに気をつければいい?マイホーム計画で重要なポイントをご紹介!

DATE 2024.05.12

ヒートショックのリスクを下げるために必要な家の性能とは?

DATE 2024.05.08

アイランドキッチンと対面キッチンの違いとは?それぞれの特徴も合わせてご紹介!

DATE 2024.04.30

24時間換気建築基準法とは?戸建で換気が重要な理由もご紹介!

DATE 2024.04.28

ガルバリウム鋼板の外壁の色はどのようなものがある?ガルバリウムの特性と併せてご紹介!

DATE 2024.04.23