ガルバリウム鋼鈑の屋根や外壁などの事例をご紹介! | 株式会社 八幡
ガルバリウム鋼鈑の屋根や外壁などの事例をご紹介!
DATE 2022.03.16

ガルバリウム鋼鈑の屋根や外壁などの事例をご紹介!

今回は八幡の施工事例の中の外観事例をご紹介します。
ぜひ、お客さまの家づくりの参考にしてみてください。

特徴的なカラーを利用した外観


特徴的なカラーを外観に取り入れてオリジナル性のある外観の事例です。ピアノ教室も開ける防音性能があり、その秘密がスーパーウォール工法です。

スーパーウォール工法のメリット

スーパーウォール工法は、特に断熱性と耐震性に優れた住宅建築方法です。

高い断熱性能

スーパーウォール工法は、壁内に高性能の断熱材を使用し、隙間なく充填することで、非常に高い断熱性を実現します。これにより、冷暖房効率が向上し、エネルギーコストの削減に貢献します。

優れた耐震性

構造体の強化と断熱材の充填により、建物全体の耐震性が高まります。日本のような地震が多い地域では、この耐震性は特に重要なメリットです。

高い気密性

スーパーウォール工法は、気密性の高い住宅を実現します。これにより、外部からの冷暖気の侵入が減少し、室内の快適な温度を保ちやすくなります。

省エネルギー効果

優れた断熱性と気密性により、冷暖房にかかるエネルギー消費を大幅に削減できます。これは長期的に家計に優しいだけでなく、環境にも配慮した選択となります。

快適な室内環境

断熱性と気密性の向上により、季節に関わらず一年中快適な室内環境を保つことができます。

長期的な耐久性

構造体の強化と高品質な材料の使用により、建物の長期的な耐久性が向上します。

カビや結露の抑制

高い気密性と断熱性により、壁内の湿気が抑制され、カビや結露の発生リスクが低減されます。

これらのメリットにより、スーパーウォール工法は、エネルギー効率が高く、長期的に維持コストが低い、快適で安全な住環境を提供する建築方法として注目されています。

白と黒の長方形型の外観


黒を基調として白を取り入れた長方形の外観は奥行きが感じられます。また、家の構造を長方形型にすることには、いくつかの明確なメリットがあります。

効率的なスペース利用

長方形の構造は、内部の空間を最大限に活用できる形状です。これにより、無駄なスペースが少なく、家具の配置や室内レイアウトがしやすくなります。

建築コストの削減

長方形は建築上の複雑さが少なく、建築材料のカットや組み立てが容易です。これにより、建築コストを抑えることができます。

シンプルなデザイン

長方形の家はシンプルで時代に左右されないデザインを持ち、多くの建築スタイルと調和しやすいです。

耐久性と安定性

長方形の構造は、他の複雑な形状に比べて構造的に安定しており、耐震性にも優れていることが多いです。

熱効率の向上

長方形は外壁の面積が比較的少なく、熱損失を減らすことができる形状です。これにより、冷暖房の効率が向上し、エネルギーコストを節約できます。

拡張性と改造の容易さ

将来的な拡張や改造を行う際に、長方形の家は作業がしやすく、計画も立てやすいです。

ルーティンの効率化

長方形の家は動線が明確で、日常生活のルーティンを効率的に行えるようになります。

長方形型の家は、その単純さと効率性により、多くの家庭にとって実用的かつコスト効率の良い選択肢となります。デザインの自由度や機能性の面でも多くの利点があり、幅広いニーズに対応することができます。

木目を利用した大人な外観


黒色と木目を利用することで、シックな大人な雰囲気を感じられる外観です。また、家の外壁で木目を見せることには、いくつかの魅力があります。

自然美の表現

木目は自然の美しさを表現し、家に温かみと落ち着きを与えます。木の質感や色合いは、自然界とのつながりを感じさせ、快適で穏やかな雰囲気を作り出します。

個性的な外観

木目は家に独特の個性を与えます。木の種類、処理方法、色調によってさまざまな外観を作り出すことができ、他の家とは異なる独自の外観を持たせることができます。

環境に優しい選択

木材は再生可能な資源であり、環境に配慮した建材です。持続可能な林業から得られる木材を使用することで、エコフレンドリーな家づくりに貢献します。

時間とともに変化する美しさ

木材は時間の経過とともに色合いが変化し、独特の風合いを増します。この自然な経年変化は、家に特別な魅力をもたらします。

断熱性と快適性の向上

木材は自然な断熱材であり、室内の温度を一定に保ちやすいです。これにより、冷暖房の効率が向上し、一年中快適な室内環境を提供します。

心理的な効果

木材は自然な素材であるため、人々に安心感を与えることが知られています。自然の素材に囲まれることで、ストレスが軽減され、心地よい生活空間を作り出すことができます。

耐久性とメンテナンス

適切に処理された木材は耐久性があり、長期にわたって美観を保つことができます。また、小さな損傷や摩耗が生じた場合でも、修理やメンテナンスが比較的容易です。

木目を見せる外壁は、家に自然の温もりと独特の魅力をもたらし、持続可能な建築材料としての利点も兼ね備えています。このため、環境意識が高まる中で、多くの人々に選ばれる選択肢となっています。

白と茶色でシティカジュアルな外観


白色と木目を利用して、洋風のシティカジュアルな外観です。また、一戸建ての外壁の一部を白くすることには、いくつかの魅力があります。

クリーンでモダンな外観

白い外壁は清潔感とモダンさを演出し、建物に洗練された外観を与えます。特に現代的なデザインやミニマリストスタイルの住宅に適しています。

光の反射による明るさ

白は太陽光を反射するため、白い外壁は建物を明るく見せると同時に、周囲の光を利用して自然照明の効果を高めます。

熱の反射による冷却効果

白い色は熱を反射する特性があるため、夏の暑い日に建物の内部温度の上昇を抑える効果があります。これにより、エアコンなどの冷却装置にかかる負荷を軽減し、エネルギーコストの節約に繋がります。

時間を超えた普遍的なスタイル

白い外壁は流行に左右されにくく、時間が経っても古くなりにくい普遍的な魅力を持っています。

他の色との相性が良い

白い外壁はどんな色の屋根や窓枠、ドアとも相性が良く、さまざまなデザイン要素と組み合わせやすいです。

視覚的な拡大効果

白は空間を広く見せる効果があり、建物をより大きく、広々と見せることができます。

環境への配慮

熱反射の効果により、家全体のエネルギー効率が向上するため、環境への負荷を減らすことができます。

白い外壁は、その美しさ、実用性、エコフレンドリーな特性により、一戸建て住宅に多くの魅力をもたらします。ただし、汚れが目立ちやすいという点には注意が必要です。定期的な清掃やメンテナンスが必要になる場合があります。

家の中だけではなく、外側でもご希望を叶えます。

家づくりでは家の中のことばかり気になりがちですが、外観に関しても弊社では様々なご提案が可能です。



モデルハウス

同じカテゴリの注目記事

イベント情報

<終了>【福生市】C値0.1の高性能な31坪の二階建ての構造見学会

<終了>【新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の完成見学会

<終了>【八幡の新モデルハウス】C値0.16の驚愕の性能を持ったスーパーウォール工法の家の構造見学会

<終了>【日野市・38坪】断熱等級5相当の専属大工が建てる家の構造見学会

  • SHARE:

GURURIHOUSE

人気の建築事例

素敵なクロスをつかったお家

窓の多い日当たり良好な家

日差しが入る白い落ち着いた家

秘密基地のような屋根裏部屋がある家

細さを最大限に活かした地下のある家

OTHERS

これからの住宅業界で重要な断熱性能とは?断熱性能は住人の健康を守る?

DATE 2024.07.12

吹き抜けリビングで後悔した失敗とは?対策と重要なポイントをご紹介!

DATE 2024.07.08

耐震等級3相当と耐震等級3の違いは?どちらがいいの?

DATE 2024.07.04

小屋裏収納(屋根裏収納)はおすすめ?メリットやデメリットをご紹介!

DATE 2024.07.02

後悔しない玄関タイルの色の選び方!素材にも注目しましょう!

DATE 2024.06.29

気密性の高い家のメリットとは?カビや結露にも関係ある?

DATE 2024.06.27