R+house

R+houseとは

「一流の建築家が設計するデザイン性の高い家」「高気密・高断熱・高耐震の高耐久の家」
誰もがいつかは住んでみたいと思う理想の住宅。これを手の届く価格で提供できないか。お客様の想いをカタチにする注文住宅でありながら、様々な工夫でコストを抑える。そんな発想に基づいて生まれたのがR+houseです。

R+house

ライフスタイルや価値観を表現するデザイナーズ住宅

あなたの暮らしたい住まいはどんな空間ですか?
子供の成長を見守れる空問。
いつ帰ってきても明るく迎えてくれる空間。
家族の価値観や生活スタイル、こだわりや希望をお聞かせ下さい。
更にR+houseの建築家は、ライフスタイルの変化にも対応できるような工夫があり、大切な家族とずっと暮らしたい。という想いに応えます。

あなたが大切な家族と過ごす家はどんな住まいですか?

R+house

R+house

家族の思い出を刻む高性能住宅

家族が仲良くずっと暮らす家だからこそデザインだけでなく、 住宅の快適性能も大事そんな想いを叶えます。

R+house

R+house

快適な住まいとは、お家の中がどこにいても適温に保たれていること。
しっかり断熱をして、気密性能も高めて、計画換気を行えば、暑い夏でも、寒い冬でも快適な住まいを実現できます。
そして、快適な住まいは光熱費も節約できるという、省エネ設計。
住むほどに、嬉しいことが増え続ける住宅なのです。

R+house

R+house

衣食住を楽しみ家族の絆を確認できる住宅

高性能で高品質、間取りも仕様も優れていて、理想的。
そんな夢や理想ばかりでは、予算オーバーになることも。
家族の暮らしは住宅だけではないですよね。家族で旅行や買い物も楽しみたい。そんな思いを叶えます。

R+house

R+house

注文住宅が高いのは、高い部材価格やムダ使い、購入時の手間、余分な職人さんの手間、長引く工期などで、それらがコストを上げているのです。
その部分のムダを極力少なくするための工夫があるのです。

部材流通ルートの見直し 日本の流通は間に入る会社が多く、それらが値段を高しています。そこにかかるコストを抑えるために、メーカー直送にしました。さらにWebシステム発注にする事で、価格の低減も可能に。
設計ルールの取り決め 建築家にお願いすると高くなると思っていませんか?何故高くなるのでしょうか?「打ち合わせの多さ」「こだわりを追求してコストアップ」という声も聞きます。事前にある程度の要望と予算をまとめ、共有すれば、少ない回数も実現。部材も設計もルールを決めて行えばコストを抑える住宅が建築できます。
1/2レベルの工期短縮 工期が長くなると、経費も高くなります。例えぽ4ヶ月で建つ家は4ヶ月で建つ家と比ベて、現場管理費が2倍になります。工期を短縮するには工事事務や職人さんがスムーズに作業出来るような設計と手配が重要になります。
営業経費の大幅削減 宣伝広告費や事務経費など建物に関係ない費用を極力抑えています。展示場などで「とりあえずプラン…」「とりあえず現場調査…」と言われたことはありませんか?この無料のからくりは、他人のプランや敷地調査費を、実際に家を建てる人の建築費用に当てられているのです。
他人の為のコストを負担していただく事をやめました。

R+houseについてのお問い合わせはこちら

MAP

map

R+house 事業部 株式会社 八幡 国立店

所在地:東京都国立市中 1-17-23
TEL:042-505-8830 / FAX:042-505-8858
MAIL:y-homewell@orion.ocn.ne.jp
HP:http://www.yahata-home.com/

.